株式会社M式水耕研究所 | ごあいさつ・企業理念

ごあいさつ

kaityou.jpg
故・代表取締役会長 村井邦彦
(平成26年6月13日没)

syatyou.jpg
代表取締役社長 村井邦大

経験農業からデザイン農業へ M式発栽培レボリューション

これまで自然の恵みを得て行ってきた農業から、自然を超えた複合循環制御による安心で安定した農業生産方式が水耕栽培です。
水耕栽培は、50数年前におきた伊勢湾台風の大被害から自然の厳しさを学び、農業のあり方を変えるきっかけとなり生まれたものです。すでに開発を進め50数年になりますが、見える技術、数字の技術、コントロール技術の完成度を高め現在のGFM(グリーンファクトリーエム)緑の工場をつくりあげてきました。まさに水耕栽培は栽培レボリューションであると確信しています。
農業は脳業であり、食は生きることです。だれもが健康なくらしをすることが求められています。野菜は、健康意地、保持を手助けする機能性の高い食べ物であり、生命野菜としての価値には大きなものがあります。その役割を果たすことが出来る植物工場、植物工場、生命工場、教育工場を目指した水耕栽培システムと水耕野菜の生産から販売・消費までを一体として捉え、アドベンチャースピリットを忘れずに提案してまいります。

企業理念

rinen.gif

生命産業の一端を担う会社として愛と健康で、安全、安心、衛生的、美味しいM式水耕ブランド野菜の提供と農業革命に貢献する。
このため、たゆまない研究と創造を怠ることなく技術革新と経営の発展を目指す。